東北楽天の守護神松井裕が1点を勝ち越した直後の九回を三者凡退で締めた。「今日もやられてしまったら、何の意味もない」。サヨナラ負けを喫した前日の記憶を振り払うような好投で10セーブ目を記録した。  4...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)