鈴鹿市内の小学生らを対象にした陸上競技教室が29日、同市のAGF鈴鹿陸上競技場であり、リオデジャネイロ五輪の男子走り高跳びに出場した衛藤昂(たかし)選手(26)らが上達のこつを伝授した。  AGF...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)