2020年東京五輪に向け、ドイツ柔道連盟は27日、延岡市での事前キャンプ実施がほぼ内定していることを明らかにした。同日来県した同連盟のペーター・フレーゼ会長が同市の市民体育館と旭化成柔道場を視察し、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)