左上腕部などの負傷で大相撲の春巡業を休場している横綱稀勢の里関が27日、東京・両国国技館で取材に応じ、夏場所(5月14日初日・国技館)の出場について「そういう気持ちでやっている。夏場所で元気な姿を...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)