世界大会で活躍が期待される佐賀県在住・出身のアマチュアスポーツ選手を県が支援する「さがんアスリート」に、バレーボールの吉田翔選手(国立病院機構佐賀病院)が認定された。吉田選手は7月にトルコで開かれる...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)