1939~46年に放送された「初代ラジオ体操第3」を、龍谷大社会学部の教授らが復元した。現在のラジオ体操よりも少し速いテンポで、ボートをこぐ動きなどがあり、体幹や脚の筋肉に刺激を与えられるのが特徴。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)