佐賀県大会は5試合で3失策。「守り勝つ野球」を掲げ、2季連続で九州の大舞台に挑んだ佐賀北は、またも初戦で涙をのんだ。内野の守備がほころび6失策。「強い相手はわずかなミスも許してくれない」。百崎敏克監...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)