1月に設立した県障がい者スポーツ協会(藤井公博会長)は22、23の両日、盛岡市三本柳のふれあいランド岩手で車椅子の操作法の指導者を養成する研修会を開き、本格的な活動をスタートした。全国的に車椅子操作...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)