サッカーJ1・サガン鳥栖の選手会が今年も「勝ち点米」を県内の福祉施設に贈る。ホームで白星を挙げる度に、勝ち点「3」にちなんで県産米「さがびより」30キロを贈呈。選手が直接施設を訪問し、チームと県産米...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)