【レスブリッジ(カナダ)共同】来年の平昌冬季五輪出場枠が懸かるカーリングの混合ダブルス世界選手権は22日、カナダのレスブリッジで開幕し、女子の4人制で五輪3度出場の実績を持つ小笠原歩と、元女子五輪...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)