日本女子相撲連盟主催の「国際女子相撲選抜堺大会」がこのほど、大阪府堺市で開かれた。本県出身の山中未久選手(立命館クラブ、静商高出)が65キロ未満の軽量級で優勝し、大会4連覇を果たした。  大会は日本、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)