八月八~十六日に横浜市で開かれる「第二十七回世界少年野球大会横浜大会」を前に、主催者の世界少年野球推進財団理事長で元プロ野球選手の王貞治さんが二十日、市役所を訪れ「参加する子どもたちに、良かったと思...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)