熊本地震復興支援マッチとなった16日の松本戦で途中出場したFW齋藤恵太は宮城県出身。東日本大震災でも被災し、熊本地震も体験した23歳は「ピッチ上でもっと活躍して、熊本と東北をつなげるような存在になり...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)