得点力不足にあえぐJ1広島は、攻撃陣をてこ入れする。22日の仙台戦は、開幕から全7試合にトップ下で先発したフェリペシウバに代わり、柴崎の起用が濃厚。森保監督は「相手の守りを崩すには背後を取る動きが必...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)