◆精彩欠く外国人コンビ  打線の低調ぶりが深刻だ。千葉ロッテはソフトバンク投手陣の前に4安打完封負け。一向に適時打が出ず、粘投を続ける投手陣を見殺しにした。これで早くも今季3度目の3連敗を喫した。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)