山形市にスケートボードのトップ選手を目指す双子の選手がいる。今春に同市金井中を卒業し、山形城北高に入学した15歳の斎藤剛選手と烈選手。昨秋の国内大会で好成績を残した兄の剛選手は今季、プロ活動が始まり...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)