第62回を数える県縦断駅伝競走大会(山形新聞、山形放送、山形陸上競技協会など主催)で走り続けるのは「家族のため」。鶴岡・田川の加藤善宏さん(42)=大滝商店=はそう語る。今回出場すれば21回目。同じ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)