スピードスケート男子の世界スプリント選手権(2月25、26日、カナダ・カルガリー)でオランダのカイ・フェルバイ(22)が総合優勝し、2018年平昌五輪のメダル候補に名乗りを上げた。母の美保子さん(5...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)