大相撲の春巡業は17日、東京都千代田区の靖国神社で奉納相撲が行われ、負傷のために休場していた横綱白鵬と、豪栄道、照ノ富士の2大関が合流し、取組も行った。  右太ももなどを痛め、3月の春場所を途中休...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)