【評】鈴鹿が後半から小刻みに点を重ね、久居農林に逆転サヨナラ勝ちした。  2点を追う鈴鹿は七回、1死一、三塁、7番古田の犠飛で1点を返すと、続く八回には犠打と敵失から1番山口が生還し同点。九回2死...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)