第4回全国高校7人制ラグビー大会県予選最終日は16日、大分市営球技場で決勝トーナメントがあった。決勝は東明が12―7で舞鶴を下し、2年連続2回目の優勝を果たした。東明は7月の全国大会(東京)の出場権...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)