清水は最下位の大宮になんとか追い付いた。ホームのアイスタは試合後、失望感に包まれたが、FW鄭大世は「結果はポジティブにとらえている。負け試合を引き分けに持ち込むのは重要なこと」と前向きにとらえ、「自...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)