東北楽天の岸が古里の仙台で先発マウンドを踏んだ。しかし、6回3失点で2点のリードを許したまま降板。「もう少し長い回を投げて、いいところを見せたかったが…」。チームの逆転勝ちで黒星が付かずに終わったと...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)