競泳の世界選手権(7月・ブダペスト)代表選考会を兼ねた日本選手権第3日は15日、名古屋市のガイシプラザで行われ、男子200メートル個人メドレーは萩野公介(ブリヂストン)が1分56秒01で6連覇し、1...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)