2020年東京五輪・パラリンピックの事前キャンプ地を県内に決めたブータンと、県や小田原市などが13日、正式に協定を結んだ。同国はアーチェリーや射撃といった競技で出場を目指しており、選手団約15人が城...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)