東日本大震災の被災地を自転車で駆ける「ツール・ド・東北2017」(河北新報社、ヤフー主催)の実行委員会は13日、参加者を自宅に泊める「民泊」協力家庭の説明会を石巻市の石巻河北ビルで開いた。  民泊は...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)