昨年のルヴァン杯の得点王が完全合流だ。  右足第5中足骨の疲労骨折から復帰した高木が8対8のミニゲームで3本ともプレー。8日のゲーム形式では、けがした箇所付近の炎症で途中で抜けただけに「ここに来て...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)