熊本地震から1年を前にした12日、大きな被害を受けた熊本県益城(ましき)町出身で、サッカーJ2松本山雅FCのアンバサダー鉄戸裕史さん(34)が松本市内で取材に応じ、故郷への思いや復興支援活動について...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)