第140回九州地区高校野球県大会最終日は9日、長崎市の県営ビッグNスタジアムで決勝が行われ、鹿町工が佐世保実を4-2で破り、初優勝を飾った。  鹿町工は初回、1死二塁から森田の適時二塁打で先制。三...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)