春季四国地区高校野球大会に出場する松山聖陵と帝京第五の県代表順位決定戦が9日、宇和島丸山公園野球場であった。選抜大会に出場した帝京第五が県大会優勝校の松山聖陵に10―0の五回コールドで勝利し、県1位...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)