【新十津川】町内在住で日本スキー連盟(SAJ)公認指導員の悪七(あくしち)広雄さんが、指導者として45年目のシーズンを無事終えた。スキーを通し生きる力を育むとの信念の下、これまで5千人以上を指導して...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)