○…J1初先発となった20歳の三竿健は攻守に存在感を発揮したが、チームを勝利には導けなかった。1点を追う後半43分、鈴木のお膳立てから利き足とは逆の左足で放った強烈なシュートは、ゴール右のポストを直撃...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)