敬和学園大学(新発田市)の男子バドミントン部が、5日まで金沢市で開かれた団体戦の第71回北信越大学選手権大会で初優勝した。春・秋合わせて大会36連覇中だった金沢学院大を3-2の接戦で破って頂点に立ち...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)