<打撃3部門上位>  東北楽天打線が好調だ。開幕から6試合でリーグトップの38点を奪い、5勝1敗とスタートダッシュの原動力になった。けん引するのは2番に座る来日2年目の助っ人ペゲーロ。打率4割9厘、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)