若者の投票率を向上させようと、愛媛県松山市選挙管理委員会認定の「選挙コンシェルジュ」の大学生ら約10人が7日、期日前投票所が設置される松山大と愛媛大で、住民票の異動などを呼びかける学生デザインの啓発...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)