◆3打席連続適時打 井上  広角に打ち分けて、4打点をたたき出した。千葉ロッテの井上が二回に先制の左前打、四回は勝ち越しの右越え二塁打、六回には再び左へ2点二塁打を放った。3打席連続で適時打を記録し...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)