「一緒に走ってみたかった」-。那須町で起きた雪崩事故で亡くなった矢板市荒井、大田原高1年高瀬淳生(たかせあつき)さん=当時(16)=の自宅を6日、自転車ロードレースの宇都宮ブリッツェンと那須ブラーゼ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)