先発転向した西野に代わり、今季から抑えを任される千葉ロッテ・益田が九回を三者凡退に抑え、通算50セーブを記録。「セーブはチームあってのこと。みんなに感謝したい」と話した。  開幕4連敗で登板機会...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)