社会人野球のJR東日本で3年目のシーズンを迎えた国松歩内野手(静岡商高出)が、地元で成長した姿を披露している。昨季は三塁で先発に定着したが、今季は二遊間に挑戦。7日まで浜松、清水庵原球場で開催中の...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)