札幌市中央区の大通公園で4月5日、春の訪れを告げる樹木の冬囲いの撤去作業が始まった。札幌管区気象台によると、午前11時までの札幌の最高気温は13.2度まで上がり、コートを脱いで歩く人の姿も見られた。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)