第89回選抜高校野球大会に出場した作新ナインらが3日、県庁などを訪問し、応援への感謝を伝えるとともに、2回戦敗退の悔しさや夏に向けての抱負を語った。  一行は小針崇宏(こばりたかひろ)監督や添田真...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)