サッカーの天皇杯全日本選手権の出場権を懸けた新潟日報杯県選手権は2日、聖籠町のJAPANサッカーカレッジ(JSC)グラウンドなどで準決勝2試合を行い、新潟医福大が2-1でJSCに競り勝った。新潟経営...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)