2020年東京五輪・パラリンピックの安全確保に向け、政府が大会期間中の警備に関する指針とする「警備基本戦略」を策定したことが3日、分かった。24時間態勢で関係機関からの情報集約と連携を担う「セキュ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)