一日にあった選抜高校野球大会決勝で、飛騨市出身で大阪桐蔭二年の根尾昂(あきら)選手(16)が活躍し、全国の頂点をつかんだ。大会を通して外野手、内野手、投手と幅広く出場したマルチプレーヤーのこれからに...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)