プロ野球東北楽天は31日、大阪市の京セラドーム大阪で、オリックスと開幕戦を迎え、延長十一回の末、6-4で勝利した。開幕投手の予定だった岸孝之投手がインフルエンザで直前に離脱するなど、多難の船出だった...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)