青森県弘前市の岩木高校(飛内文代校長)は3月31日、同校の掲揚台に掲げられている校旗の降納式を行い、閉校した。同校OBや教職員ら約70人が見守る中、69年間の歴史に幕を閉じた。  同校は1948(...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)