プロ野球の開幕に合わせ千葉都市モノレールで31日、新たなラッピング車両「マリーンズ号」の運行が始まる。相互連携協定を結んだ同社と地元球団・千葉ロッテマリーンズとのコラボレーション企画第1弾。内外装に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)