アーチェリーの世界選手権(10月・メキシコ)代表を懸けた第2次選考会が4月5日から3日間、愛知県岡崎市である。エディオンからは菊地栄樹と岩田歩が出場。ともに2020年東京五輪へのステップと位置付け、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)