昨夏のリオデジャネイロ五輪柔道女子78キロ級日本代表の梅木真美が環太平洋大を卒業し、4月から実業団のALSOK(東京)に進む。初戦敗退に終わったリオから再起を期す22歳。「この階級で一番強いところを...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)