日本相撲協会は29日、エディオンアリーナ大阪で大相撲夏場所(5月14日初日・両国国技館)の番付編成会議を開き、ホープの貴源治(19)=本名上山賢、栃木県出身、貴乃花部屋=の新十両昇進を決めた。  ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)